「ワイルド・スピード」第9弾は2020年公開に変更(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

[映画.com ニュース] 米ユニバーサル・ピクチャーズが、大ヒットカーアクション「ワイルド・スピード」シリーズ第9弾の全米公開日を、2020年4月10日に変更した。

 当初、同作は19年4月19日全米公開、完結編となる第10弾は21年4月2日に全米公開される予定だった。ユニバーサルが第9弾の公開日を1年後ろ倒しにした理由は明らかになっていない。

 今年公開された第8弾「ワイルド・スピード ICE BREAK」は、「ストレイト・アウタ・コンプトン」のF・ゲイリー・グレイが監督。謎の女サイバーテロリスト(シャーリーズ・セロン)と組んだドム(ビン・ディーゼル)を取り戻すために、DSS特別捜査官ホブス(ドウェイン・ジョンソン)らファミリーのメンバーが最強の殺し屋デッカード(ジェイソン・ステイサム)の助けを借りて戦いを繰り広げた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です