『恋オオカミ』りょうかに“オオカミ疑惑” ちょこへの“爆弾発言”が議論に【ネタバレあり】(クランクイン!)

出典元:クランクイン!

ABEMAの人気恋愛リアリティーショー『オオカミ』シリーズの最新作『恋とオオカミには騙されない』の第6話が3月21日(日)に配信された。本作は「真実の恋」を追い求める男女10人が、デートや共同作業を通して本気の恋に落ちていくまでを追う恋愛リアリティーショーである。だがこの10人のメンバーの中には、“好きなフリ”をして場をかき乱す嘘つき“オオカミ”が最低1人以上紛れ込んでいる。さらに今回、パワーアップした本作では、男女どちらにオオカミが潜んでいるのかが秘密にされたまま。メンバーの恋愛模様だけではなく、誰が“オオカミ”なのかを推理する心理戦にも注目が集まる。(文=Nana Numoto) ※本記事はネタバレを含みます。ご注意ください

【写真】両思いなのに浮かない表情だったちょこ

■まずは前回のおさらい!

 まずは前回までのおさらいだが、恋の矢印は以下の通りだ。多少の迷いを残しつつも、中間告白では意中の相手を決める。

ちょこ⇔りょうか
そら⇔Taki
コウヘイ⇔なえなの?(他にも好きな人あり)
もくだい→りょうか、みちゅ
つな→あおい
みちゅ→ちょこ
あおい→そら

■中間告白2日後の様子は?

 中間告白の2日後、メンバーがアトリエに集まると、そこには不思議なダンボールとツナ缶が。なんとダンボールの中には、つなが入っていた。思わぬサプライズに驚きつつも笑顔を見せるメンバー。つなは「中間告白後、一発目だから」と言いつつ皆にツナ缶を配り、少しピリピリとした告白後の雰囲気を払拭し場を和ませた。その後、アトリエではりょうかとみちゅが中間告白での出来事を話す。

コメントは受け付けていません。