「Fortnite」のプレイヤー数が700万人を突破、バトルロイヤルモードに機能を追加(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

「Fortnite」のプレイヤー数が700万人を超えた。
Twitterでの発表によれば、この合計700万人という数値は全体的なもので、「Fortnite」本体のプレイヤー数に加え、本編とは別でダウンロード可能な、F2Pのバトルロイヤルモードのプレイヤー数を合わせたものだという。これを祝して、本モードにはさらにDUOモードとSupply Drops(補給物資)がコンソール版とPC版の両方で実装されるそうだ。

「Xbox One」画像・動画ギャラリー

DUOモードでは文字通り、友人(1人)と共に、戦場の地に赴くことができる。そしてSupply Dropsは、ランダムの場所に出現する補給物資で、その中には素敵な強化アイテムが入っている――しかし、他のプレイヤーもお宝を求めて寄ってくるため、デストラップになってしまう可能性もある。
パブリッシャーのEpic Gamesは本作にバトルロイヤルモードを実装したことで、物議を醸している。Epic Gamesは「PLAYERUNKNOWNS BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)」――同社が手掛けたUnreal Engineを使用している――の開発元Blueholeと過去に関係をもっており、バトルロイヤルモードは「PUBG」のパクリなのではないかと批判を受けたのだ。それに対しBlueholeが何らかの処置を検討していることも判明している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です