銀シャリが“冠”の番組に出演、頂点に立ったモノや人を特集(お笑いナタリー)

出典元:お笑いナタリー

銀シャリと小島瑠璃子が出演するバラエティ特番「冠とっ太郎!~頂点への波乱万丈物語~」(テレビ大阪)が明後日3月20日(土・祝)に放送される。

【画像】オスミックトマト(他5件)

これは、各界隈で頂点に立ったモノや人を特集し、その裏側にあったドラマを紹介する番組。農作物の品評会「野菜ソムリエサミット」でグランプリを受賞したオスミックトマト、「全国カレーパングランプリ」で最高金賞を獲得したカレーパン、“住みたい田舎”のランキングで1位に輝いた大分県豊後高田市などを取り上げる。

銀シャリ橋本は番組について「チャンネルを変えさせない自信があります」「どの内容も独立して番組ができるくらいだいぶ内容は濃いと思います。当たり前のように売れていると思っていた商品だけど、実は波乱万丈なドラマがあった」とコメント。また鰻は「この番組、録画して深夜に見たら泣きますよ。だから日が明るいときに、ぜひリアルタイムで観てください」と視聴者に呼びかけた。

■ 銀シャリ コメント
橋本:この番組は、チャンネルを変えさせない自信がありますよ。2本撮りしていただいてありがとうございます。ボリューム多すぎでしょ。2本目までいけますよね(笑)。どの内容も独立して番組ができるくらいだいぶ内容は濃いと思います。当たり前のように売れていると思っていた商品だけど、実は波乱万丈なドラマがあった。「冠とっ太郎」いいタイトルですよね。「冠とったろう!」っていう気概が詰まっていてちょうどよいタイトルだと思いました。一番印象に残っているのは、旅館甲子園。人間ドラマがあって、本当に泣いてましたね。今後自分が獲りたいなって思っている冠は大阪の上方漫才大賞ですね。いつか獲ってみたいです。この番組、観ていただければ最後まで観てしまいますよ。途中で終わるってことはないので、ぜひ観てください。

鰻:この番組の「いったるぞ」っていう本気感が見れました。「いっぱいロケ撮ったろう」って感じですね。一番印象的だったのはトマト。実際に食べてみて甘さと旨みがすごかったです。僕が今まで生きてきた人生の中で冠を獲ったと思える、一番うれしかったのはM-1優勝ですね。あれは本当にうれしかった。今後は上方漫才大賞とJUNONを獲りたいです。シニアコンテストとかないですかね。この番組、録画して深夜に見たら泣きますよ。だから日が明るいときに、ぜひリアルタイムで観てください。

■ 小島瑠璃子 コメント
まず取材しすぎですね(笑)。番組のボリュームを考えず、いい人を見つけたら全員取材しちゃったって感じでした。でも冠を獲っている方々、皆さんに山あり谷ありがあって、見応えがありました。特に印象的だったのがカレーパンです。本当に経営が苦しいところから、再起を掛けて大人気になった。こんなカレーパンはないなって思いましたし、本当においしかったです。企業努力もドラマも両方見ることができたので印象的でした。私が人生で一番「冠獲ったな」ってうれしく思ったのはスカウトキャラバン。でも15歳のときだったので、このあと仕事がいっぱい来るかなぁって結構不安が大きかったですね。今後獲りたい冠はベストジーニスト賞です。めちゃくちゃデニムが好きなんですけど、あまり印象がないと思いますので、もうちょっと穿いてるよっていうのを出していきたいと思います。最後に、この番組はがんばっている方のがんばっているところだけじゃなくて、紆余曲折も成功も見せてくれます。だから一緒に応援もできるし私もがんばろうって思わせてくれる番組です。

■ 冠とっ太郎!~頂点への波乱万丈物語~
テレビ大阪 2021年3月20日(土・祝)16:00~17:15
<出演者>
小島瑠璃子 / 銀シャリ

【広告】

Doresuwe



コメントは受け付けていません。