松崎史也が紡ぐ“文学戯劇”、糸川耀士郎・宮城紘大らが宮沢賢治作品に挑む(ステージナタリー)

出典元:ステージナタリー

「文学戯劇-宮沢賢治-『星紡ギの夜』」が、4月22日から25日まで東京・IMAホールで上演される。

【画像】「文学戯劇-宮沢賢治-『星紡ギの夜』」ビジュアル(他6件)

「文学戯劇」は、日本の文学作品を“演劇”として読み解き、上演する新企画。今回は松崎史也が構成・演出を手がけ、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」「セロ弾きのゴーシュ」「どんぐりと山猫」「注文の多い料理店」を立ち上げる。出演者には糸川耀士郎、宮城紘大、佐奈宏紀、北村健人、上杉輝、山本タク、澤田拓郎、阿瀬川健太、船木政秀、小林賢祐、浅倉祐太、津田幹土、田口涼が名を連ねた。

チケットのプレオーダーは3月19日12:00から4月4日18:00まで受け付けられる。なお本公演では配信も行われる。

■ 「文学戯劇-宮沢賢治-『星紡ギの夜』」
2021年4月22日(木)~25日(日)
東京都 IMAホール

原作:宮沢賢治
構成・演出:松崎史也

出演:糸川耀士郎、宮城紘大、佐奈宏紀、北村健人、上杉輝、山本タク、澤田拓郎、阿瀬川健太、船木政秀、小林賢祐、浅倉祐太、津田幹土、田口涼

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。