デザイナーを夢見る少女が、狂おしくも美しい悪女に変ぼう! エマ・ストーン主演「クルエラ」最新映像(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

エマ・ストーンが主演を務め、名作ディズニーアニメーション「101匹わんちゃん」(1961)の悪役クルエラ・デ・ヴィルの誕生秘話を実写映画化した「クルエラ」の最新映像(https://www.youtube.com/watch?v=EMwE5D4S7kw)がお披露目された。デザイナーを夢見る地味な少女エステラが、私利私欲のためなら手段を選ばない悪女クルエラに変ぼうするさまが、スタイリッシュに映し出されている。

【フォトギャラリー】クルエラを演じたエマ・ストーンの出演作品

 最新映像の冒頭では、パンクムーブメント吹き荒れる1970年代のロンドンに、デザイナーを目指す少女エステラが降り立つ。「アートを作りたい」と野望に燃え、一秒たりとも無駄にできない彼女は、裁縫やデザイン画の制作に励み、デザイナーへの階段を駆け上がろうと奮闘する。その姿は“ヴィラン”(悪役)とは程遠い、夢と希望に溢れる若者そのものだ。

 しかし、カリスマファッションデザイナー・バロネスとの出会いが、エステラの運命を動かし、やがて彼女は狂気に満ちたクルエラへと変わっていく。映像には、クルエラの大胆なファッションの数々も切り取られており、そのユニークな世界観にも期待が高まる。

 クルエラを演じるのは、「ラ・ラ・ランド」で第89回アカデミー賞と第74回ゴールデングローブ賞の主演女優賞2冠に輝いたストーン。カメレオン俳優として多彩な演技を見せる彼女が、狂おしくも美しいヴィランを体現した。実写版「美女と野獣」のエマ・トンプソンがバロネスを演じるほか、「キングスマン ゴールデン・サークル」のマーク・ストロングが共演。「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のクレイグ・ギレスピー監督がメガホンをとった。

 「クルエラ」は、5月28日に全国で公開。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。