メインキャストの姿を収めた『イン・ザ・ハイツ』ビジュアル公開(チケットぴあ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:チケットぴあ

3月27日(土)、28日(日)に鎌倉芸術館 大ホールで行われるプレビュー公演を皮切りに、大阪・名古屋・東京で順次上演されるブロードウェイ・ミュージカル『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』のメインビジュアルが公開された。

画像について

本作は、『Hamilton』で全世界に新風を贈り、一躍有名となったブロ-ドウェイの異端児リン=マニュエル・ミランダが原案・作詞・作曲を手掛けた出世作。米ニューヨーク市マンハッタンの北西部に位置する移民が多く住む町シントンハイツを舞台に、夢追う人々と彼らに巻き起こる奇跡を描く。2021年夏にはジョン・M・チュウ監督による映画の公開を控える中、初演以来7年ぶりとなる日本版の再演が決定した。

演出・振付は初演から引き続き、安室奈美恵やSMAP、AKB48などJ-POPの振付師としても知られ、ミュージカル『刀剣乱舞』振付やオリジナル・ミュージカル『THE CIRCUS!』シリーズの企画・構成・演出・振付と幅広く活躍するTETSUHARU。主人公・ウスナビ役も初演に引き続き、卓越したラップスキルと温かな演技で観客を魅了するMicro(Def Tech)と、ミュージカル『RENT』での好演も記憶に新しい平間壮一がWキャストで務める。

公開されたビジュアルに映るのはMicroや平間だけではなく、物語のもう一人の主人公である、ウスナビの幼馴染ベニー役をWキャストで務める林翔太と東啓介。さらに共演に名を連ねるニーナ役の田村芽実、ヴァネッサ役の石田ニコル、ソニー役の阪本奨悟といったメインキャストの姿も。本公演にはさらに、エリアンナ、青野紗穂、エリック・フクサキ、山野光、戸井勝海、未来優希、田中利花といった、華と実力を兼ね備えた布陣で上演される。

■公演情報
Broadway Musical『IN THE HEIGHTS イン・ザ・ハイツ』

<鎌倉・プレビュー公演>
日程:3月27日(土)・28日(日)
会場:鎌倉芸術館 大ホール

<大阪公演>
日程:4月3日(土)・4日(日)
会場:オリックス劇場

<名古屋公演>
日程:4月7日(水)・8日(木)
会場:日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール

<東京公演>
日程:4月17日(土)~28日(水)
会場:TBS赤坂ACTシアター

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。