「タートルズ」の新作2Dアクション『Teenage Mutant Ninja Turtles: Shredders Revenge』が海外向けに発表!(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

コミック「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」を基にした、PC/コンソール向けの『Teenage Mutant Ninja Turtles: Shredder's Revenge』が発表された。4人Co-opの横スクロールアクションゲームで、『スコット・ピルグリムVS.ザ・ワールド: ザ・ゲーム』のチームが開発を手掛ける。
1992年発売の『T.M.N.T. タートルズ・イン・タイム』などにインスパイアされた本作は、懐かしのピクセルアートスタイルと、「懐かしのアクションシステムを基にしたインパクトのある新しいアビリティー」をフィーチャーする。プレイヤーはニューヨークの下水道やディメンションXなど「TMNTでお馴染みの場所を巡る息もつかせぬステージ展開」の中で、ビーバップ、ロックステディ、クランゲ、シュレッダーの策略を阻止する。

「ゲーム」画像・動画ギャラリー

この上のトレーラーでは、フェイス・ノー・モアのマイク・パットンによる新たなTMNTのテーマソングも紹介されている。発売日は明かされていないが、PCとコンソール向けに発売される予定だ。
本作はDotEmuがニコロデオンと共同で販売し、『Flinthook (フリントフック)』や『Mercenary Kings Reloaded Edition』を手掛けたTribute Gamesが開発を担当する。Tribute Gamesは、ベルトスクロールアクションゲーム『スコット・ピルグリムVS.ザ・ワールド: ザ・ゲーム』や2007年発売の『TMNT』を手掛けたUbisoftの元社員で構成されている。またDotEmuは、『ベア・ナックルIV』の販売や『フライングパワーディスク: Windjammers』の移植、『Pharaoh』のリメイクなどを手掛けている。

【広告】

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。