PS5が北米史上、金額ベースでは最も早く売れたコンソール歴代第1位に(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

PlayStation 5が北米の歴代ドル売り上げ高で最も速く売れたコンソールとなった。ただし、2021年2月のハードウェアプラットフォームの販売台数では第2位で、Nintendo Switchが市場をリードし続けている。
NPDグループが、2021年2月に北米で最も売れたコンソールやビデオゲームなどに関する月次報告を発表した。月間販売台数第1位はNintendo Switchで、PS5は第2位。しかしながら、NPDグループが「発売後から4カ月後の合計ドル売り上げ高」を確認したところによると、PS5は、これまでSwitchが保持していた、北米で最も速く売れたコンソール歴代第1位という記録を超えていた。

「PlayStation 5」画像・動画ギャラリー

Nintendo Switchの先月の販売台数と売り上げ額は、2009年2月のWiiの発売以降の2月のハードウェアでは最高となっている。Nintendo Switchのこれまでの売り上げ額の合計は、先月、ニンテンドーDSも超え、Nintendo Switchは北米で最も売れた任天堂のコンソールとしてはNintendo Wiiについで歴代2位、コンソール全体では7位となっている。
そのほかのビデオゲーム関連の数字からも、消費は大きく伸びていることがわかる。「2021年2月に消費者がビデオゲーム、ハードウェア、コンテンツ、付属品に使った額は46億ドルで、同月の記録を更新している。これは昨年と比較すると35%の伸びとなる」とNPDグループは報告している。「年始からの累計では93億ドルで、昨年の同時期よりも39%多い」
ハードウェアの月額売り上げ額は、昨年の2月と比べると121%となり、合計4億600万ドル。これはビデオゲームの売り上げが4億6800万ドルとなった2011年の2月以降、合計としては最高の額となる。

ソフトウェアについては、『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』が2021年2月北米での売り上げ第1位、また、2021年の売り上げでは第2位となっている。任天堂のゲームに関してはデジタルの売り上げは含まれていないにもかかわらず、この数字となっているとNPDグループは伝えている。2月に発売された『リトルナイトメア2』は同月の第6位、Xbox向けのゲームでは第5位、PlayStation向けのゲームでは10位に入っている。
2021年2月の北米でのビデオゲーム付属品の売り上げも1億9500万ドルに達し、昨年2月より41%伸びている。同月最も売れた付属品は、PS5の「DualSense ワイヤレスコントローラー」だった。
なお、Nintendo Switchは、さらに大きな画面と4K出力に対応した新型機が登場するという報道が先日なされている。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。