キュウ単独公演「トルマキハトオ」開催決定、可能性に絶えず挑み続けたい(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

キュウが5月12日(水)、13日(木)に東京・座・高円寺2で「第六回キュウ単独公演『トルマキハトオ』」を開催する。

【動画】第五回単独公演『ヒーローは遅れて飛んでくる』ビフォートーク(他4件)

前回の単独ライブ「ヒーローは遅れて飛んでくる」を昨年8月に開催し、その後「M-1グランプリ」での活躍で注目度が高まっているキュウ。ぴろによれば今回の公演のテーマは「結果と過程」で、彼は「M-1で初めて僕らを知ってくださった方々にも、前から知ってくださっていた方々にも、平等に今年一番の思い出にできるような空間を目指して、僕ら自身もワクワクしながら作りたいと思います」と意気込みを語っている。2人のコメント全文は下記にて確認しよう。

また「ヒーローは遅れて飛んでくる」を収めたDVDがHMV&BOOKS onlineで3月15日に発売されることも決定。なお既報の通り第1回と第2回の単独公演をそれぞれ収録したDVD2タイトル「キュウの新ことわざ辞典」「時空無きモノ」は5月5日にコンテンツリーグよりリリースされる。

■ キュウ コメント
□ 「第六回キュウ単独公演『トルマキハトオ』」について
ぴろ:一つ言えることは、僕らキュウは、2人の人間でできる会話の可能性、漫才師にできる単独公演の可能性に、絶えず挑み続けたいと思っております。なのでとりあえずは何も考えずにその挑戦を、ただ生で、その肌に、体験しに来てください。M-1で初めて僕らを知ってくださった方々にも、前から知ってくださっていた方々にも、平等に今年一番の思い出にできるような空間を目指して、僕ら自身もワクワクしながら作りたいと思います。宜しくお願い致します。今回の公演のテーマは“結果と過程”です。

清水:今回は記念すべき第六回単独公演です。6という数字はひっくり返すと9(キュウ)なので、スペシャルな回と言えます。また「6をひっくり返すと9になる」という理論に基づき、キン肉マンのキン肉バスターを上下逆転させたバッファローマンは有名と思いますが、バッファローマンといえばもちろん牛の超人です。そして今年の干支はうし年です。これらが単なる偶然と思いますか? 答えは敢えて伏せておきましょう。ということで、皆様今回の単独公演も大いに楽しんでください。

□ DVD「第五回キュウ単独公演 『ヒーローは遅れて飛んでくる』」の見どころ

ぴろ:全体として、これまでの単独の中で一番(僕の中で)複雑な構成になっております。僕自身、作っている最中、何度も頭がこんがらがり、何度も「今どの部分を作っているのか?」を確認しながら完成させていきました。漫才1本1本にもそれぞれ別の(あまり意味のない)メッセージが込められております。そんなことも気にしながら、平和とは何なのかも考えながら、観て頂けると幸いです。なお、本公演は、“遠隔ツーマン”と称して、同時期に開催された漫談家・街裏ぴんくさんの独演会「救世主」と内容を繋げるということにも挑戦しております。出来ればどちらの公演も観て頂きたいです。*僕らのYouTubeにあるビフォートークから観て頂けるとより楽しめるかと。

清水:大事なことは全部ぴろが言ってくれてます。あとは、モノマネやギャグなんかもできるんだぞってとこでしょうか。

■ 第六回キュウ単独公演「トルマキハトオ」
日時:2021年5月12日(水)18:30開場 19:00開演、5月13日(木)18:30開場 19:00開演
会場:東京・座・高円寺2
料金:前売3000円 当日3500円
チケット:タイタンハッピーにて3月11日(木)23:00まで先行申し込み受付。3月15日(月)10:00にローソンチケット(Lコード:34094)にて発売。

■ DVD「第五回キュウ単独公演 『ヒーローは遅れて飛んでくる』」収録内容
OP / ヒーロー / 色 / アメリカンドッグ / ピクニック / 魂 / 何もしてない日 / 信じらんないヤツ / ネイル / 伝えたかったコト / ED / 特典PHOTO映像

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。