崎山つばさがミニアルバム「latte」発表、苦さと甘さを織り交ぜて(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

崎山つばさが、ミニアルバム「latte」を4月21日にリリースする。

本アルバムには、自身の出演映画「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」の主題歌で、崎山が自ら作詞を手がけた「幻想人」や「Salvia」「桜時雨」の既存曲に、新曲3曲を加えた全6曲が収録される。アルバムのジャケットとブックレットは、崎山本人のリクエストにより、熊本・奥阿蘇にある上色見熊野座神社や高森殿の杉などで撮影された。

【写真】崎山つばさ(他1件)

リリースに向け、崎山は「苦いエスプレッソコーヒーにミルクを加えて甘くなるように、収録された楽曲には、苦々しい曲や甘くて柔らかい曲が混ざったラテのようなアルバムになっています」とコメントしている。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。