LDHが格闘家育成プロジェクトを始動、アーティストを絡めた新たなイベントも計画中(音楽ナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:音楽ナタリー

EXILEや三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEなどが所属するLDHのグループ会社・LDH martial artsが、夢を追う格闘家を応援する新たな企画「格闘家育成プロジェクト」を始動させる。

【写真】高谷裕之(他2件)

これまでも、アーティスト発掘のオーディションをはじめ、小学生のフットサル大会「EXILE CUP」や小中学生のダンス大会「DANCE CUP」など、子供たちや若者の夢を応援することを目的としたさまざまなプロジェクトを立ち上げてきたLDH。「格闘家育成プロジェクト」は、格闘技好きのEXILE HIROが立ち上げたプロジェクトで、LDH所属の総合格闘家で元DREAMフェザー級世界王座の高谷裕之、世界最高峰の総合格闘技団体・UFCでタイトル挑戦の実績を持つ岡見勇信らが中心となって世界の頂点を夢見るダイヤの原石を発掘し、育成していく。

さらに本プロジェクトでは、LDHが培ってきたエンタテインメントを格闘技と融合させた、格闘技ファン以外も楽しめるイベントの開催も計画中。LDHアーティストも本プロジェクトに参画予定で、新たな格闘技エンタテインメントを創造しながら、世界の頂点を目指す日本人格闘家を世に送り出すことも目標に掲げている。

また本プロジェクトには、現役として最前線で活躍できる時間も限られている格闘家のセカンドステージをサポートするという目的も。第一線を退いた格闘家の未来を開拓、応援していきたいという願いも込められている。EXILE HIROは本プロジェクトについて「プロの第一線で活躍してきた高谷選手をはじめ、世界で活躍する岡見選手や今回のプロジェクトに賛同してくれた日本を代表するプロ格闘家の方々と共に、世界に羽ばたいていけるようなスター選手を発掘・育成すると同時に、エンターテインメント業界の中で僕が培ってきたこれまでの経験を活かし、格闘家の皆さんの夢やセカンドキャリア、そして格闘技界の未来に貢献できたら嬉しい限りです」とコメントしている。

■ EXILE HIRO コメント
これまでもLDHでは、夢を持った若者たちや子供たちを応援したいという想いから、アーティストのオーディションをはじめ、小学生のフットサル大会や小中学生のダンス大会などを開催してきました。
そして今回、LDHに所属する格闘家の高谷選手や岡見選手と話をしていく中で、2人の今後の目標や将来の夢を応援することによって、夢を持った若い格闘家の皆さんや日本の格闘技界の未来にも繋がっていくのではないかという思いから、プロジェクトを始動いたしました。
昔から僕自身も格闘技の大ファンでしたが、表現の仕方や見え方は違えど、見ている方に夢や感動、熱狂や興奮を与えるという点では、格闘技もエンタテインメントも通ずるものがあると感じています。
プロの第一線で活躍してきた高谷選手をはじめ、世界で活躍する岡見選手や今回のプロジェクトに賛同してくれた日本を代表するプロ格闘家の方々と共に、世界に羽ばたいていけるようなスター選手を発掘・育成すると同時に、エンターテインメント業界の中で僕が培ってきたこれまでの経験を活かし、格闘家の皆さんの夢やセカンドキャリア、そして格闘技界の未来に貢献できたら嬉しい限りです。

※高谷裕之の「高」ははしご高が正式表記。

【広告】

 

基礎化粧品会社イービーエム直営の

肌にやさしいフェイシャルサロン。



コメントは受け付けていません。