「ジャンプフェスタ」史上初のオンライン開催へ! バーチャル会場「ジャンフェス島」をスマホで体験(アニメ!アニメ!)

出典元:アニメ!アニメ!

「ジャンプ」マンガの魅力が詰まった毎年恒例のイベント「ジャンプフェスタ」が、史上初となるオンライン形式の「ジャンプフェスタ2021ONLINE」として12月19日・20日に開催されることがわかった。
このたびその第1弾発表として、バーチャル会場「ジャンフェス島」で操作できる作家描き下ろしキャラが先行公開された。

【フォト】「ジャンフェス島」の画像を見る

「ジャンプフェスタ」は、集英社が発行する「週刊少年ジャンプ」「少年ジャンプ+」「Vジャンプ」「ジャンプSQ.」「最強ジャンプ」の5誌が合同で主催する、「ジャンプ」マンガの魅力をたっぷり味わえる毎年恒例のイベントだ。
1999年の開始以来、普段は味わえないジャンプのマンガ作品の特別な体験を届け続けており、毎年多くの来場者を集めている。

第22回となる今年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、「ジャンプフェスタ」史上初めてとなるオンライン形式で開催されることに。
専用アプリ「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」をダウンロードするか、体験コンテンツの制限はあるものの公式WEBサイトにアクセスすることで、日本全国どこからでも簡単に参加できる。

会場となるバーチャル会場「ジャンフェス島」には、豪華ゲストによる配信プログラムが展開される「ジャンプスーパーステージ」「ジャンプスタジオ」「ジャンプアミューズメン塔」をはじめ、各誌作品の原画が展示される「ジャンプ原画ミュージアム」、ジャンプのマンガ作品が期間中無料で読める「ゼブラック図書館」、メーカーコンテンツが楽しめる「メーカーズシアター」、限定・先行販売のオリジナルグッズ販売サイトやメーカーのショップへアクセスできる「ジャンフェスストア」など、たくさんの建物・エリアが登場する。
そのほかフォトスポットやミニゲームなども設置され、ワールドの隅々まで「ジャンプ」の世界観が詰まった夢の舞台となる。

そして「ジャンフェス島」内で操作するキャラは、今回の「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」用に、各誌の連載作家陣が特別に描き下ろしたイラストから制作された。
キャラは走ったり跳んだり、様々なポーズをとりながら「ジャンフェス島」を自由に駆け巡ることが可能で、たくさんプレイすることで全てのキャラを手に入れる楽しみもある。なおキャラについては後日、全キャラが公開される予定だ。

「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」は、12月19日・20日の各日9時から17時まで開催予定。さらなる続報を楽しみに待ちたい。

「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」開催概要
開催日時:2020年12月19日(土)、20日(日) 9:00~17:00
参加方法:
(1)「ジャンプフェスタ2021 ONLINE」アプリをダウンロード(iOS/Android対応)
12月9日(水) 0:00にダウンロード開始予定
(2)ジャンプフェスタ公式WEBサイト(一部WEBサイトでは体験できない内容もございます)
参加費:無料
主催:株式会社集英社
※イベントの詳細情報は、今後順次発表いたします。
(C)SHUEISHA Inc. All rights reserved.

【広告】

 ZAFUL


ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。