OAMC×ダニエル・ジョンストン コレクション 本日18時より発売開始(Rolling Stone Japan)

出典元:Rolling Stone Japan

Supreme元ヘッドデザイナーのルーク・メイヤーが中心となり世界各地の仲間たちとスタートしたブランドOAMCが、ダニエル・ジョンストンの作品をフィーチャーしたコレクションを発表。11月19日18時より数量限定で発売される。

OAMC×ダニエル・ジョンストン コレクションすべての画像

カート・コバーンが「最高のソングライターの一人」と賞賛し、トム・ウェイツをはじめ多くのアーティストたちから愛されていた、アウトサイダー・フォークアーティストのダニエル・ジョンストンが、昨年9月に享年58歳という若さで亡くなった。インタビューで何度もジョンストンを賞賛していたカート・コバーンは、1992年のMTVビデオ・ミュージック・アワードの授賞式でジョンストンのアルバム『Hi, How Are You(原題)』のTシャツを着用。そして、一躍有名なイラストとなった。

子どもの頃、教会から出ると、みんなが握手をしながら『Hi. How are you?(やあ、元気かい?)』と言っていたんだ」と、ジョンストンは2018年にオースティン・クロニクル紙に話している。「その挨拶をいつも聞いていたし、老衰で亡くなった人の遺体が安置されている葬儀場でも、この挨拶を聞くことがあった。まだ子供だった僕に葬儀屋さんが「Hi. How are you?」って言ったんだ。あのアルバムの始まりはそこなんだ」ーー。長年に渡り、ジョンストンは肉体的および精神的な問題と戦ってきた。総合失調症および双極性障害と診断されたが、肉体面では転倒をきっかけに体調を崩して入院することとなった。

このコレクションの売上の一部は、「Hi, How Are You」プロジェクトに寄付される。本プロジェクトは、メンタルヘルス問題をめぐる新たな対話を促進するための資金提供やメディアコンテンツ、プロジェクト、イベントの企画を行う非営利団体だ。ダニエル・ジョンストンとその家族の支援を受けて設立されたこの財団は、メンタルヘルスに関するアイデアの交換と教育のためのプラットフォームを提供している。

OAMC×ダニエル・ジョンストン コレクションは、ナイロンギャバジンを使用したパッド入りのコーチジャケットとボンバージャケット、リワークされたヴィンテージのUSM-65ライナー、イタリアンコットンフリースを使用したクルーネックとフード付きスウェットシャツやTシャツなどのラインアップで展開される。ライナー、クルーネック、パーカーには、ダニエル・ジョンストンの「Jeremiah the Innocent」と
「Hi, How Are You? “Hi, How Are You?”」というウールとウールフェルトの混紡刺繍が施されている。

OAMC x Daniel Johnstonコレクションは、11月19日18時からOAMC.comで数量限定で販売開始。

【広告】

 ZAFUL


ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。