谷口賢志、劇場版「セイバー」で仮面ライダーファルシオン役!「アマゾンズ」以来の再参戦(シネマトゥデイ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:シネマトゥデイ

特撮ドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」で鷹山仁/仮面ライダーアマゾンアルファ役を務めた俳優の谷口賢志が、12月18日公開の『劇場版 仮面ライダーセイバー(仮)』に出演していることが明らかになった。谷口は、“不死身の剣士”とされるバハト/仮面ライダーファルシオンを演じる。劇場版だけでなくテレビシリーズにもつながる予定の重要な役どころだという。

【写真】谷口賢志、仮面ライダーファルシオンに!

 「救急戦隊ゴーゴーファイブ」巽ナガレ/ゴーブルー役で俳優デビューし、2016年からAmazonプライム・ビデオで配信された「仮面ライダーアマゾンズ」に出演。「仮面ライダー」「スーパー戦隊」シリーズのファンを魅了してきた谷口が『劇場版 仮面ライダーセイバー』で「仮面ライダー」シリーズに再び参戦。不死身の剣士・バハトという強大な敵として主人公たちの前に立ちはだかる。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。