「姉ちゃんの恋人」も話題沸騰の林遣都!4話で真人の過去が明らかに(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

17日に放送される有村架純主演のドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜よる9時~)の第4話で、有村演じるヒロインと距離を縮めつつあった真人(林遣都)の過去を巡るエピソードが描かれる。

【写真】陰のあるキャラが人気!林遣都フォトギャラリー

 本作は、ホームセンターで働きながら弟3人(高橋海人・日向亘・南出凌嘉)を育てる27歳の安達桃子(有村)の悲喜こもごもを描く物語。脚本は連続テレビ小説「ひよっこ」などで有村とタッグを組んできた岡田惠和。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。