トランスフォーマー新作、本格始動へ!『クリード』続編監督がメガホンか(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

実写映画『トランスフォーマー』シリーズの新作が本格始動したようだ。監督候補として『クリード 炎の宿敵』を手掛けたスティーヴン・ケイプル・Jrの名前が挙がっていると、Deadlineが独占で報じた。

【動画】とにかく爆発させとけ!『トランスフォーマー/最後の騎士王』メイキング映像

 『トランスフォーマー』シリーズは現在、2本の新作映画が進行中。一本は『ゾディアック』の脚本家ジェームズ・ヴァンダービルトが執筆する作品、もう一本は『スター・ウォーズ』の人気キャラ、オビ=ワン・ケノービの実写ドラマシリーズの脚本家であるジョビー・ハロルドが執筆する作品で、ジェームズが携わる企画はテレビアニメ「ビーストウォーズ 超生命体トランスフォーマー」に基づいた内容、ジョビーが携わるのは『バンブルビー』ユニバースに属する内容になると報じられていた。

【広告】

SUNMEDICAL

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。