「エール」伊藤あさひが再登場!華の恋の行方は…(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:シネマトゥデイ

連続テレビ小説「エール」(月~土、NHK総合・午前8時~ほか)の18日の放送回に、竹中渉役を務める伊藤あさひが再び登場する。

人生初の丸刈り!「エール」で高校球児を演じる伊藤あさひ【写真】

 連続テレビ小説102作目となる「エール」は、作曲家の古山裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)の夫婦が昭和の時代を音楽とともに駆け抜ける姿を描く物語。現在放送中の第23週では、音が看護の仕事で忙しい娘の華(古川琴音)を心配して、見合い話を持ちかけていた。そんななか華は、勤務先の病院に入院してきたロカビリー歌手のアキラ(宮沢氷魚)と思いがけない出会いを果たす。

【広告】

初期費用0円!

格安スマホ



コメントは受け付けていません。