『シンプソンズ シーズン31』11.22より日本初放送 ビリー・ポーターらゲストも発表(クランクイン!)

出典元:クランクイン!

アメリカの長寿アニメ『シンプソンズ』のシーズン31が、FOXチャンネルにて11月22日より日本初放送。予告映像も公開され、ゲスト出演する大物スターも発表された。

【写真】『シンプソンズ シーズン31』場面写真

 『シンプソンズ』は、架空の街、スプリングフィールドに住むシンプソン一家が繰り広げる奇想天外な日常生活を描いたコメディー。全編を通じて、家族、社会、政治などに対する痛烈な風刺やブラックユーモアで視聴者を笑わせながらも、しっかりとしたメッセージが込められている。

 1989年より放送されている米国史上最長寿のアニメーションシリーズとなる本作は多くの熱狂的なファンを持ち、それぞれ20を超えるエミー賞とアニー賞の受賞をはじめ、これまで映像作品に関するさまざまな賞を受賞。2000年には<ウォーク・オブ・フェーム(名声の歩道)>にも『シンプソンズ』の名が刻まれ、ハリウッド殿堂入りも果たしている。

 そんな本作のシーズン31が11月22日より放送されることが決定し、2種類の予告映像が公開。シンプソンズらしい、笑いと皮肉にあふれたハイテンションな30秒バージョンと、ディズニーが21世紀フォックス買収後に制作された本シーズンならではの“あの”有名キャラクターが登場する衝撃ネタを取り入れた15秒バージョンの2本立てとなっている。

 本作の見どころでもある豪華ゲストはシーズン31でも健在。2話、3話、20話には『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』のデヴィッド・ロッシ捜査官役でおなじみのジョー・マンテーニャが出演し、9話には演技派女優のグレン・クローズ、17話にはドラマ『POSE』のビリー・ポーター、22話にはアカデミー俳優のケイト・ブランシェットと、大物スターが名を連ねる。

 さらに、マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギや、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』などで監督を務めたアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が本人役で出演する14話では、映画『アベンジャーズ』をパロディーにしたエピソード「Bart the Bad Guy」が放送される。

 『シンプソンズ シーズン31』は、FOXチャンネルにて11月22日より毎週日曜7時30分~8時30分、20時~21時にそれぞれ2話連続放送。

【広告】


コメントは受け付けていません。