「劇場版ポケットモンスター ココ」初披露となるBeverlyのOP主題歌を使用した最新予告公開(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

「劇場版ポケットモンスター」シリーズ第23作「劇場版ポケットモンスター ココ」の第3弾予告映像が公開された。初披露となるBeverlyのオープニング主題歌「ココ」とともに、ジャングルの中を自由自在に飛び回るココ(CV:上白石萌歌)と幻のポケモン・ザルード(中村勘九郎)、ココとサトシ(松本梨香)が出会い、心を通わせる姿などが描かれている。

 同作は、人里から遠く離れたジャングルの奥地にあるポケモンの楽園オコヤの森が舞台。ザルードに育てられた10歳の少年ココがサトシとピカチュウ(大谷育江)と出会い、初めて「ニンゲンの友だち」ができたことによって自分がポケモンか人間か葛藤していくなか、森に招かれざる人間が現れ、平和な日々が一変してしまう。

 さらに、30秒の第4弾特報も公開された。「ウルフルズ」のトータス松本が歌い、シンガーソングライターの岡崎体育が手がけるメインテーマ「ふしぎなふしぎな生きもの」にのせ、ポケモンに育てられた少年ココ、森の厳しい掟を破って人間の赤ん坊を育てたザルード、彼ら親子の絆を感じさせるシーンが多数収録されている。

 「劇場版ポケットモンスター ココ」は、12月25日から全国公開。

【広告】

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。