GRANRODEOの15周年記念オンラインライブが全国の劇場で上映(映画.com)

出典元:映画.com

声優の谷山紀章がKISHOWとしてボーカルを務めるロックバンド「GRANRODEO」の初のオンラインライブ「GRANRODEO 15th ANNIVERSARY Startup Live ~たかが15年~」が、全国で上映されることが決定した。

 同ライブは当初、今年3月に東京・豊洲PITで開催予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止。無観客のオンラインライブに改め、7月31日に全世界同時生配信された。

 上映会では、11月4日に発売される15周年記念ベスト盤「GRANRODEO Singles Collection “RODEO BEAT SHAKE”」の完全生産限定アニバーサリーボックスに付属するブルーレイに収録されるライブ映像を先行公開。映画館でしか見られない、KISHOWとe-ZUKA(ギター)の特別映像も追加されている。

 上映は東京・新宿ピカデリー、愛知・109シネマズ名古屋、大阪・なんばパークスシネマほかで、10月31日と11月1日の2回(いずれも午後5時開演)。チケット価格は2000円(税込み)で、10月26日から各劇場の窓口やWebサイトで販売される。

 なお「GRANRODEO Singles Collection “RODEO BEAT SHAKE”」は、デビューシングル「Go For It!」から、最新シングル「情熱は覚えている」までの歴代全シングルのリードトラックと、書き下ろし新曲「welcome to THE WORLD」を含む全32曲を高音質CD(UHQCD)に収録。アニバーサリーボックスには「たかが15年」のブルーレイのほか、KISHOWとe-ZUKAが選んだライブ音源を収録したライブディスクや、オリジナルスノードームなども同梱される。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。