松本人志「実験的で攻めた企画をやってみた」フジ特番「まっちゃんねる」(お笑いナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:お笑いナタリー

松本人志の特番「土曜プレミアム『まっちゃんねる』」(フジテレビ系)が今月10月24日(土)に放送され、多数の芸人やタレントが出演する。

【写真】(左から)中川家、ナイツ、ミルクボーイ、松本人志。(c)フジテレビ(メディアギャラリー他12件)

これはYouTubeなどで有名人たちが自由に面白いことをやり始めている昨今、松本がテレビのお笑いの可能性を提案する新企画。その1つは「ファッションに特化したおしゃれな寄席をしたい」という松本が新たな賞レースとして考案し、漫才とファッションの要素をかけ合わせた「コーデ寄席」だ。その第1回には中川家、ナイツ、ミルクボーイの3組が集結。彼らは有名スタイリストが用意した世界的ファッションブランドの衣装に身を包んで漫才を披露する。最高峰の漫才を最先端のおしゃれ姿で披露すると、どのような化学反応が起こるのか。そしてこの賞レースを制するのは誰なのか。

また2016年よりAmazon Prime Videoで配信されてきた「HITOSHI MATSUMOTO presents ドキュメンタル」が地上波の「まっちゃんねる」にも登場。ただしこの番組内では「ドキュメンタル」ならぬ「女子メンタル」というタイトルのもと、芸人ではなく朝日奈央、ファーストサマーウイカ、ゆきぽよといった女性タレントが笑わせ合いバトルに臨む。そのバトルは松本の予想を裏切る波乱の展開に。松本のほか、FUJIWARA藤本、野性爆弾くっきー!、フットボールアワー後藤も別室でバトルの様子をモニタリングする。

さらに「メジャーになってきた大喜利。不得意な芸人もいるかもしれないが、芸人ゆえにまったくできないことはないはず!」という松本の思惑を検証すべく「大喜利警察」が出動。警察署長・松本が部下のケンドーコバヤシ、千原ジュニア、生見愛瑠を従え、フジテレビにやってきた芸人たちに次々と職務質問(=大喜利を出題)していく。その“容疑者”は、NON STYLE井上、フットボールアワー後藤、ハライチ澤部、陣内智則、宮川大輔ら。抜き打ちの大喜利に動揺する芸人たちは笑いを獲れるのか。松本が「実験的で攻めた企画をやってみた」と話す「まっちゃんねる」をお楽しみに。

■ 土曜プレミアム「まっちゃんねる」
フジテレビ系 2020年10月24日(土)21:00~23:10
<出演者>
松本人志

□ コーデ寄席
ゲスト芸人:ナイツ / 中川家 / ミルクボーイ

□ 女子メンタル
挑戦者:朝日奈央 / 金田朋子 / 浜口京子 / ファーストサマーウイカ / 松野明美 / 峯岸みなみ(AKB48) / ゆきぽよ
モニタリング芸人:FUJIWARA藤本 / 野性爆弾くっきー! / フットボールアワー後藤

□ 大喜利警察
警察署員:ケンドーコバヤシ / 千原ジュニア / 生見愛瑠
ターゲット芸人:NON STYLE井上 / フットボールアワー後藤 / ハライチ澤部 / 陣内智則 / 宮川大輔

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。