大泉洋主演「新解釈・三國志」ポスター完成! 長野剛の“リアルイラスト”を使用(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

大泉洋が主演する映画「新解釈・三國志」のポスタービジュアルが、このほどお披露目された。両A面ビジュアルとなっており、豪華キャストが結集したバージョンと、“三國志リアルイラスト”の第一人者・長野剛氏の描き下ろしビジュアルで構成されている。

【フォトギャラリー】大泉洋=ボヤキまくる劉備玄徳!

 長年にわたり親しまれている「三國志」を、福田監督流の“新解釈”を史実に盛り込んで映画化するオリジナルの意欲作。主演の大泉洋が愚痴と文句しか言わない蜀の武将・劉備玄徳に扮し、ムロツヨシ、橋本さとし、高橋努、山田孝之、城田優、佐藤二朗、賀来賢人、岡田健史、矢本悠馬、半海一晃、橋本環奈、山本美月、岩田剛典、渡辺直美、小栗旬、磯村勇斗、阿部進之介といった豪華キャストが結集している。

 キャストが集合したビジュアルには、強いまなざしで剣を抜く劉備(大泉)と蜀を勝利へと導こうとする孔明(ムロ)をはじめ、野心溢れる革命のジョーカー・魏の曹操(小栗)、天下の最高司令官・呉の周瑜(賀来)などの姿を活写。端の方には、“語り部”の役割を担う歴史学者・蘇我(西田)がひょっこりと顔をのぞかせている。

 三國志ファンにはおなじみのイラストレーター・長野氏が手掛けたバージョンは、制作期間は約24日を経て完成したもの。油絵具を使用し、本作のキャスト陣を繊細なタッチで描いている。背景には“魏・蜀・呉”のイメージカラーでもある“青・緑・赤”の3色があしらい、一目見ただけでも印象に残る鮮やかなカラーリングとなっている。長野氏は「僕はずっと『歴史モノ』や『三國志』の画を描いてきたのですが、まさか今回『新解釈・三國志』のオファーをいただいて『三國志の映画』を描かせていただける機会に巡り合うとは…本当に驚きました」と話しつつ、イラストへのこだわりを明かす。

 長野氏「イラストレーションの世界に入ったのは人物画が得意だったからなのですが、人物画のイラストで一番華があるのは多くの方の目に触れる映画のポスターだと思っています。ずっと『映画のポスターを描いてみたい』と思っていましたので『三國志で、かつ映画のポスター』を描かせていただく、という事に二重の喜びを感じています。イラストを描く中でも特に難しかったのはムロツヨシさんです。ムロさんは元々お顔がハッキリされていているのですが役柄で微妙にイメージが変わります。ムロさんらしさをきちんと表現できるように気を付けて描きました」

 「新解釈・三國志」は、12月11日から全国で公開。

【広告】

 ZAFUL


ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。