マシュー・マコノヒー主演映画「ザ・ジェントルメン」がテレビシリーズ化 ガイ・リッチー監督が続投(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

1月に全米公開されたガイ・リッチー監督、マシュー・マコノヒー主演のアクションコメディ映画「ザ・ジェントルメン(原題)」を、米ミラマックスTVがテレビシリーズ化することがわかった。米Deadlineによれば、テレビ版もリッチーが監督・脚本を手がける。

 米ミラマックスとSTXフィルムズが製作した映画「ザ・ジェントルメン(原題)」は、マコノヒーのほか、チャーリー・ハナム、コリン・ファレル、ヘンリー・ゴールディング、ヒュー・グラントが出演した。ロンドンを舞台に、マリファナ売買で巨額の富を得たアメリカ人の男(マコノヒー)が、リタイアするため自身のビジネスを売り渡そうとしたところ、危険な陰謀に巻き込まれるというストーリー。リッチーがマーン・デイビーズ、アイバン・アトキンソンと共同で脚本を執筆し、新型コロナウイルスが感染拡大する直前に封切られ、世界興行収入1億1500万ドル超のヒットを記録した。

 「ザ・ジェントルメン(原題)」は、もともとはテレビシリーズとしてスタートした企画だったとのこと。テレビ版に映画のキャストが続投するかは明らかになっていないが、リッチーが制作総指揮も務め、デイビーズ、アトキンソンがプロデュースする。
*checkit https://eiga.com/news/20180115/10/ 生き残るのはどっちだ?「ダークタワー」エルバVSマコノヒーの死闘収めた特別映像

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。