『シャザム!』続編、公開延期で子役たちの年齢問題…監督が回答(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

DC映画『シャザム!フューリー・オブ・ザ・ゴッズ(原題) / Shazam! Fury of the Gods』の全米公開が2022年11月4日から2023年6月2日に延期されたことを受け、成長期の子役たちがぐんぐん大人になり、第1弾の時とは別人になってしまうのではないかと危惧するファンもいる。そうした声に、デヴィッド・F・サンドバーグ監督がTwitterでコメントしている。

【比較画像】若かった頃の二人

 『シャザム!』は、謎の魔術師から最強ヒーローに変身する力を与えられた少年ビリーの成長を描いた2019年の映画。続編にはシャザム役のザカリー・リーヴァイに加え、ビリー役のアッシャー・エンジェル(現在18歳)、フレディ役のジャック・ディラン・グレイザー(現在17歳)、ダーラ役のフェイス・ハーマン(現在12歳)ら子役たちも戻ってくることになっている。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。