YEBISU GARDEN CINEMA 一時休館前、最後の上映作品『わたしの叔父さん』公開決定(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

第32回東京国際映画祭で最高賞の東京グランプリを受賞したデンマーク映画『わたしの叔父さん』の日本公開が決定。一時休館が決まっている YEBISU GARDEN CINEMA の休館前最後のロードショー作品となることが明らかになった。

東京国際映画祭でグランプリ受賞!【写真】

 『わたしの叔父さん』は、デンマークの静かで美しい農村で、年老いた叔父さんと家畜の世話をしながら暮らす若い姪のクリスが、かつて抱いていた夢や恋愛に葛藤する愛の物語。第32回東京国際映画祭コンペティション部門で国際審査委員長を務めたチャン・ツィイーは、「この映画は、詩のような語り口で、我々に穏やかに物語ってくれました。監督は抑制的で、繊細なカメラワークをもって、忘れ去られる人間の情感をとても力強く表現しました」と評していた。

【広告】


コメントは受け付けていません。