竹内涼真、連ドラ主演で初ブリーチ 2シーズンで終末世界のサバイバルラブストーリー描く(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:シネマトゥデイ

竹内涼真が2021年1月期日本テレビ系ドラマ「君と世界が終わる日に」(毎週よる10時30分~放送予定)で主演を務めることが9日、同局より発表された。竹内が演じるのは、終末世界で恋人を捜すために孤独なサバイバルを繰り広げる青年。竹内は「クランクインに向けて人生で初めてブリーチをして、久々に髪を短くし、髭を生やしました。自然と役について考える時間が増えてきたことで響としてのエンジンがかかってきている実感があります」とコメント。本作は日本テレビと動画配信サービス・Huluの共同製作ドラマとして制作され、Season1(全10話)放送後、Season2(全6話)が3月よりHuluで配信される。

【写真】新作映画では傷だらけ&血まみれに!

 物語の舞台は、警戒区域として封鎖された街。交通網は大破し、電波も届かず、ラジオから緊急避難指示が繰り返され、街中に血痕が残されている。自動車整備工の青年・響(竹内)が恋人にプロポーズをしようとした日、事故でトンネルに閉じ込められ、4日後に命からがらトンネルを脱出すると世界は一変。未曽有の脅威が降りかかるなか、空白の4日間の謎が、過去と現在を交錯しながら明かされていく。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。