「コンテはラブレター」 アニメ『SAO アリシゼーション WoU』金子敦史氏が語る“アニメーションプロデューサー”の仕事(ABEMA TIMES)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:ABEMA TIMES

2020年7月11日(土)より放送スタートするTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』(SAO アリシゼーション WoU)最終章。シリーズ最長のボリュームを誇り、全4クールに分けて描かれた《アリシゼーション》編がついに最終章を迎える。アンダーワールドで繰り広げられる《人界》軍の整合騎士たちと“闇の軍勢”との戦争の結末は、いったいどうなってしまうのか。

【画像】強すぎる! 《人工フラクトライト》たちを殺害するガブリエル・ミラー(CV:石田彰)

 今回、ABEMA TIMESではアニメ『SAO アリシゼーション WoU』のアニメーションプロデューサーを務めるA-1 Pictures・金子敦史氏にインタビューを実施。金子氏がアニメ制作のプロデューサーという仕事を通して知ったこと、未来の“アニメーションプロデューサー”に送りたいメッセージとは?

* * * * * *

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。