山崎賢人、SF小説「夏への扉」映画化で主演!(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

俳優の山崎賢人が、数々のSF作品に影響を与えたロバート・A・ハインラインによるタイムトラベル小説「夏への扉」の実写映画化作品で主演を務めることが発表された。『アオハライド』『坂道のアポロン』などの三木孝浩監督がメガホンを取り、2021年に公開される。

10キロ減!『キングダム』劇中の山崎賢人【写真】

 1956年にアメリカで発表されて以来、世界中で多くの人に愛されてきた小説「夏への扉」について、映画版のプロデューサー小川真司は「タイムトラベルものは映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』も含めて数々あれど、時間旅行ものというジャンルを確立させた本作は後の作品に大きな影響を与えた古典中の古典」と語る。映画では舞台が日本に再構築され、1995年から2025年へ時を超え、人生のすべてを奪われたロボット科学者が未来を取り戻す冒険物語となる。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。