全米俳優組合(SAG)が「男優賞」「女優賞」の区分の存続を決定(ELLE ONLINE)

・抜け毛や薄毛が気になる方

・黒々と健康的な毛髪を維持したい方

髪のphをコントロールし、

頭皮のオイルバランスをキープする

漢方のシャンプー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)

 

 

出典元:ELLE ONLINE

今月初めにノンバイナリーの俳優で映画『ジョン・ウィック』やドラマ「ビリオンズ」に出演しているエイジア・ケイト・ディロンはSAG賞を主催する全米俳優組合(SAG)に書簡を送付、「SAG賞のカテゴリーを変える必要がある。男性と女性、男性とシスジェンダー及び非シスジェンダーを含む女性の2つに分けて考えることで、ノンバリナリーの俳優を排除しているためである。SAGはジェンダーバイナリーを支援する必要がある」とコメント、俳優部門の賞を男優と女優に分けるべきではないと訴えた。SAG賞は毎年1月に開催され、アカデミー賞の前哨戦として注目されている。

SAGはエイジアに対して今週返答を送付、エイジアがその内容を雑誌『バラエティ』のオンライン版に公開した。それによるとSAGは「多様性の受容に関して、まだやるべきことはある。しかし次の授賞式では賞のカテゴリーは従来のままとする。変えるには、より広い議論が必要だから」と答えている。また「ジェンダーによって分けずに1つのカテゴリーにすると、ジェンダー間の均衡や人種と民族の多様性に関する問題が出てくる」という見解も示している。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。