ザック・スナイダー版『ジャスティス・リーグ』初映像!悪役ダークサイドが登場(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:シネマトゥデイ

映画『ジャスティス・リーグ』(2017)を途中で降板したザック・スナイダー監督が本来構想していたディレクターズカット版(通称:スナイダー・カット)のティザー映像が、現地時間18日、動画配信サービス「HBO Max」のYouTubeチャンネルで初公開された。

劇場版にないシーン!スナイダー版『ジャスティス・リーグ』ティザー映像【動画】

 『ジャスティス・リーグ』製作中に最愛の娘が自殺し、その悲しみを癒すため同作を降板したスナイダー監督。作品は、後任のジョス・ウェドン監督が再撮影・編集を経て完成させたが、それはスナイダー監督の構想した内容とは大きく異なっていた。2021年に「HBO Max」で配信されるスナイダー・カットは、スナイダー監督の手によって再構築された、まさに完全版『ジャスティス・リーグ』だ。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。