バリアフリーの映画館「CINEMA Chupki TABATA」再開 喜びと深刻な問題(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:シネマトゥデイ

JR山手線・田端駅北口から徒歩5分のミニシアターCINEMA Chupki TABATA(シネマ・チュプキ・タバタ)が、6月13日より営業を再開。現在、『えんとこの歌  寝たきり歌人・遠藤滋』『風の電話』『うたのはじまり』(絵字幕版)『音楽』を上映中だ。

 同シアターは、「目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめる日本初のユニバーサルシアター」として、募金によって2016年9月1日にオープン。シアターレンタルやワークショップも行っている。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。