ドラマ「M」田中みな実、休止中にセリフ増で「より濃く」(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:シネマトゥデイ

ドラマ「M 愛すべき人がいて」の「放送再開記念リモート会見」が行われ、安斉かれん、三浦翔平、白濱亜嵐、田中みな実、脚本を務める鈴木おさむが出席。眼帯をつけた演技が話題の田中は放送休止期間中にセリフが足され、「より濃くなった」という。

【写真】田中みな実「M 愛すべき人がいて」戦慄の場面集

 本作は歌姫・浜崎あゆみの誕生、そして秘められた出会いと別れをつづった小松成美の同名小説(幻冬舎刊)に、放送作家としても活躍する鈴木がオリジナル要素をプラスした作品。ヒロイン・アユを安斉、希代のプロデューサー・マサを三浦が演じており、田中は原作には存在しないオリジナルの役どころ、レコード会社「A VICTORY」の社員でマサの秘書・姫野礼香役を担当している。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。