国家レベルに発展。アメリカ司法省、アンドルー王子にエプスタイン事件に関する証言を要求(ELLE ONLINE)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:ELLE ONLINE

未成年に対する買春などの罪で有罪判決を受けたジェフリー・エプスタインとの関係を認め、イギリス国内で大きな批判を浴びたアンドルー王子。昨年、公務から一時引退すると発表、今も公の場所には出てきていない。王子は「残っている、エプスタインの捜査に関して全面的に協力する」と声明を発表しているけれど、ニューヨークの検察は「王子は一切協力していない。連絡も取れない」。王子も王室も検察を無視していると非難していた。

【写真】アンドルー王子他、嫌われている世界のロイヤルメンバー6人

今週、ニューヨークの連邦検事はエプスタインの捜査に関してアンドルー王子に証言するよう正式に要請。アメリカ司法省が刑事共助条約を適用し、イギリス内務省に正式な要求をしたことが明らかになった。この条約は刑事法を執行するために情報を収集、交換するための仕組みを決めたもの。報道によるとアンドルー王子は証人であって、捜査対象ではないという。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。