セレーナ・ゴメス、ブラックアウト・チューズデーに自身のサイトを一時閉鎖(ELLE ONLINE)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:ELLE ONLINE

アメリカの音楽業界が「すべてのビジネスを停止し、人種問題について考える日にしよう」と呼びかけ、6月2日に行われた「ブラックアウト・チューズデー」のキャンペーンに、セレーナ・ゴメスはほかの人たちとは少し異なる形で参加した。

【写真】#BlackLivesMatter 姿勢を明確にしたトップ・ブランドたち

連帯を示す多くの人たちがインタグラムアカウントに黒塗りの画像を投稿するなか、セレーナは自身のウェブサイト「selenagomez.com」を一時閉鎖。代わりに次のメッセージを掲載した。

「皆さんが今日、開かれた、偏見のない心で、どうすれば私たちすべてが団結し、お互いの話に耳を傾けることができるかについて、自分自身を振り返って考える時間を取っていてくれればと願っています」「この国はもうずっと以前に、壊れた社会に意義ある変化を起こしていなければならなかったのです」「Black Lives Matter(黒人の命は大切だ)」

また、セレーナはこのメッセージのなかで、「Black Lives Matter」運動を支援するためにフォローしたり、寄付したりしてほしいと考える4団体(Black Lives Matter、When We All Vote、Color of Change、NAACP)を紹介した。

【広告】

Doresuwe



コメントは受け付けていません。