「サメのように強欲」メアリー=ケイト・オルセンの夫、最初の離婚も泥沼だった(ELLE ONLINE)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:JAMES DEVANEYGETTY IMAGES

これまでプライベートについてほとんど明かしてこなかったメアリー=ケイト・オルセン。離婚も秘密裏に進めようと思っていたという。通常であれば離婚届は機密に扱われ、外部に漏れてしまうことはない。でも新型コロナウイルス感染症の影響で裁判所の窓口が閉鎖、オンラインで離婚を申請したため情報が漏れてしまったという。プライベートを大切にしているメアリー=ケイトにとって「これは非常につらいこと」と関係者は語っている。

【写真】超×3高額慰謝料で離婚富豪になったセレブ妻たち

離婚届の中でメアリー=ケイトは、オリヴィエが2人で住んでいたアパートメントの賃貸契約を勝手に解約、感染症が拡大しているにも関わらず彼女に退居を求めていると訴えている。また関係者からはオリヴィエがメアリー=ケイトに専業主婦になってほしいと求めていたという証言も。そんな中、フランスにいた頃から彼を昔から知る人物は「初対面だとオリヴィエはとても楽しい人物に見える。でも実際はサメのように残酷で強欲」と証言。さらに「敵に回したくない人物。最初の妻とも離婚するときには泥沼になっていた。メアリー=ケイトとの離婚もトラブルになっているのであれば彼を見くびらない方がいい」と警告している。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。