ジュノンボーイ坪根悠仁「エール」で俳優デビュー(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

2018年に開催された第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでフォトジェニック賞、明色美顔ボーイ賞に輝いた坪根悠仁が、NHKで放送中の連続テレビ小説「エール」で俳優デビューを飾ることが明らかになった。

【画像】イケメン!坪根悠仁の写真<全6枚>

 坪根が演じるのは、窪田正孝ふんする作曲家・古山裕一が契約しているレコード会社・コロンブスレコードのオーディションに参加する新人歌手。坪根は「最初スタジオを見たときは、本当にここで演技をするのか?」と思ったそうだが、窪田と撮影前に会話し、最初の頃は緊張したが、徐々に緊張もほぐれて撮影にのぞめたという。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。