「過保護のカホコ」5月31日より特別編として再放送(シネマトゥデイ)

出典元:「過保護のカホコ」より。左から竹内涼真、高畑充希 – (C)日本テレビ

高畑充希主演の日本テレビ系ドラマ「過保護のカホコ」が特別編として、5月31日から土日・昼間の時間帯で再放送される(関東ローカルで放送)。

高畑充希&竹内涼真、昭和の映画スター風ビジュアル

 2017年7月期に水曜枠(22:00~22:54)で放送された同ドラマは、高畑が民放ドラマで初主演。ドラマ「女王の教室」「家政婦のミタ」などのベテラン、遊川和彦が脚本を務め、過干渉な両親のもとで育った大学4年生のカホコ(高畑)が苦学生・麦野初との出会いを通して成長していく姿が描かれた。主題歌は星野源の「Family Song」。「お姫様抱っこ」や号泣シーンなど胸キュン描写の数々が話題になり、初(はじめ)を演じた竹内涼真が爆発的な人気を博した。初回視聴率は11.6%、最終回は14.0%。平均視聴率11%越えの高視聴率を獲得し、翌年9月に1年後を描くスペシャルドラマ「過保護のカホコ2018 ~ラブ&ドリーム~」が放送された。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。