亡くなった「フラッシュ」「スーパーナチュラル」子役、死因は薬物の過剰摂取(シネマトゥデイ)

ドラマ「THE FLASH/フラッシュ」「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」などに出演し、現地時間4月2日に亡くなった子役のローガン・ウィリアムズさん(享年16)の死因は薬物の過剰摂取だったと、ローガンさんの母マリーズさんが New York Post のインタビューで明かした。

ドラマ「THE FLASH/フラッシュ」の主人公バリー・アレン【画像】

 「THE FLASH/フラッシュ」で若き日の主人公バリー・アレン役を務めたローガンさんは、「SUPERNATURAL スーパーナチュラル」「こころ呼ぶとき」などのドラマに出演。マリーズさんによると、死後の薬物検査の結果、死因は中毒性の強い鎮痛剤「フェンタニル」の過剰摂取だったことが判明したという。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。