『キネマの神様』志村けんさん代役に沢田研二「お気持ちを抱き締め、やり遂げる」(シネマトゥデイ)

出典元:『キネマの神様』メッセージビジュアル

映画『男はつらいよ』シリーズの山田洋次監督最新作『キネマの神様』で、3月に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった、志村けんさんが演じる予定だった主人公役を、歌手・俳優の沢田研二さんが務めることが明らかになった。

【写真】宮本信子、永野芽郁も出演する『キネマの神様』

 かつては同じ事務所に所属した志村さんと沢田さんは、若手時代から親交があり、「8時だョ!全員集合」や「ドリフ大爆笑」、またラジオ番組などでも共演。そんな長年の友である志村さんの遺志を継ぎ、沢田さんは、14年ぶりの映画出演を決心した。山田監督作品への参加は、1982年の『男はつらいよ 花も嵐も寅次郎』以来38年ぶりとなる。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。