ミニシアター・エイド基金、15日深夜まで延長 アクセス集中でサーバーダウン(シネマトゥデイ)

映画監督の深田晃司、濱口竜介らが有志で集まり、新型コロナウイルスの影響で閉館の危機に立たされたミニシアターを支援するためのクラウドファンディング「ミニシアター・エイド基金」の締切が、5月15日23:59まで延長された。当初、14日23時59分の締切を予定していたがこの日アクセスが殺到し、サーバーがダウンしていた。

 深田監督らが「緊急支援策」として立ち上げた本プロジェクトは4月13日よりMOTION GALLERYでスタート。わずか57時間で当初の目標額1億円を達成したが16日に緊急事態宣言が全国に拡大されミニシアターを取り巻く状況がさらに厳しくなったため、新たに段階別のゴールを設置。連休明けの5月7日には2億5000万円を突破していたが、締切前日の13日に井浦新、小泉今日子、斎藤工、玉城ティナ、矢部太郎ら多数の著名人が参したラストスパートイベント(YouTube配信)が行われ、14日の早々に3億円越えを達成。「3億円突破」のアナウンスをきっかけにアクセスが集中し、サーバーがダウンした。

【広告】

女性用ふんどしショーツ

女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。