アニメ「八男って、それはないでしょう!」ヴェンデリン自作の“キャラ弁“にED歌手・AKINOも思わず「可愛くて、美味しそう!」(AbemaTIMES)

出典元:(C)Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

アニメ「八男って、それはないでしょう!」第7話でヴェンデリン(CV:榎木淳弥)の手作り弁当が披露された。ED主題歌を担当する歌手・AKINOもヴェンデリンの料理の腕を称賛している。

 アニメ「八男って、それはないでしょう!」はY.A氏による同名ライトノベルが原作。貧乏貴族の八男・ヴェンデリン(CV:榎木淳弥)に転生してしまった主人公が、貴族社会のしがらみに振り回されるストーリーだ。

 5月14日より順次放送中の第7話「魔法禁止って、それはないでしょう!」は、ヴェンデリンたちが王国主催の武芸大会に出場するエピソードだった。ヴェンデリンが、イーナ(CV:小松未可子)、ルイーゼ(CV:三村ゆうな)、エルヴィン(CV:下野紘)をモチーフにした手作りの“キャラ弁”で彼らを励ます一幕もあった。

 同アニメのED主題歌「月明かりのMonologue」を担当する音楽ユニット「AKINO arai×AKINO from bless4」のひとりであるAKINOは、放送終了後に「ベル君が作ったお弁当可愛くて、美味しそう!」(原文ママ)と感想をTwitterにつづり、「皆が夢を持って頑張ってる姿は素敵 よし、頑張ろう」と力づけられた様子だった。

第7話「魔法禁止って、それはないでしょう!」
【あらすじ】
王国主催の武芸大会に、貴族の嗜みとして参加を強制されるヴェル。しかし魔法は禁止と聞かされ早くも諦めモード。一方、エル、イーナ、ルイーゼも同じく武芸大会に参加することに。はじめは軽く考えていたエルだったが、ある出来事をきっかけに必ず優勝すると皆に誓うことになる。

(C)Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。