新型コロナで右脚切断のブロードウェイ俳優、昏睡から目覚める(シネマトゥデイ)

出典元:「ロック・オブ・エイジズ」オープニングナイトでのニック・コルデロ(今年1月撮影) – Vivien Killilea/Getty Images for Rock of Ages Hollywood

新型コロナウイルスの合併症のため右脚を切断したブロードウェイ俳優のニック・コルデロ(41)が、昏睡状態から目覚めた。現地時間12日、妻のアマンダ・クルーツがInstagramで明かした。

【画像】ニック・コルデロと家族

 アマンダはニックの現状について、「目を開け閉めするだけで全てのエネルギーを使ってしまう」「非常に弱っているため、口を閉じることもできない」と説明しながらも、「でも(医師の)指示に従っていて、それはつまり彼の精神は戻って来たということ。とても長い道のりだけど、わたしたちは回復への途上にいる」と昏睡状態から目覚めたことを喜んでいる。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。