『キャプテン・マーベル』続編、2022年公開に向けて始動!(シネマトゥデイ)

出典元:『エンドゲーム』後の世界になる?(写真は『キャプテン・マーベル』より) – Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest/ ゲッティ イメージズ

マーベル・スタジオ製作の映画『キャプテン・マーベル』の続編企画が始動したと、The Hollywood Reporter が独占で報じた。続編は現代を舞台にした作品を予定しており、2022年の全米公開を目指しているという。

『キャプテン・マーベル』ニック・フューリー若返りの裏側!【動画】

 『キャプテン・マーベル』は、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初の女性ヒーロー単独映画として、1990年代の地球を舞台に、記憶を失ったキャプテン・マーベルこと戦士ヴァース(ブリー・ラーソン)の戦いを描いた作品。キャプテン・マーベルは『アベンジャーズ/エンドゲーム』にも登場しており、アイアンマンらアベンジャーズとの共演も果たした。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。