『ダーウィンズゲーム』主人公役・小林裕介、“平凡”を演じる難しさを語る 「カラーが無い」キャラの持ち味とは(AbemaTIMES)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:(C) FLIPFLOPs(秋田書店)/ダーウィンズゲーム製作委員会

1月から放送・配信されているアニメ『ダーウィンズゲーム』。スマートフォンアプリを介して繰り広げられるデスゲームに巻き込まれた平凡な高校生・カナメ(須藤要、CV:小林裕介)は謎の美少女・シュカ(狩野朱歌、CV:上田麗奈)と出会い、自身に強力なシギル(=異能力)が付与されていることを知る。死闘だけではなく人間模様も綿密に描かれていることが魅力の本作は、原作者である深山秀(FLIPFLOPs)がシリーズ構成・脚本を担当し、全11話でのアニメ化となる。
 
 AbemaTIMESでは、本作の主人公・カナメ役を演じる声優・小林裕介へのインタビューを実施。やがてクランのリーダーへと成長していく彼を演じる上で、どのような葛藤があったのだろうか。

【広告】

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。