坂口健太郎「シグナル」映画化&SPドラマが決定!本格アクションにも挑戦(シネマトゥデイ)

出典元:2018年のドラマ版より – (C) 2021映画「劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班」製作委員会

坂口健太郎が主演を務めた2018年放送のドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」のその後を描く劇場版が、2021年に公開されることが決定した。あわせて、映画公開のタイミングでスペシャルドラマも放送されることが発表された。

【写真】坂口健太郎、くしゃっとした笑顔が可愛い

 韓国で「第52回百想芸術大賞」を受賞するなどヒットしたドラマ「シグナル」を原作とした、「シグナル 長期未解決事件捜査班」は2018年の4月~6月に放送。謎の無線機が現在を生きる刑事・三枝健人(坂口)と、過去を生きる熱血刑事・大山剛志(北村一輝)の二人をつなぎ、共に未解決事件を解決していくさまを描いた。

【広告】

快適なネットショッピングを体験しよう!!

<

コメントは受け付けていません。