カズ・ヒロ(辻一弘)、アカデミー賞ノミネート!シャーリーズ・セロン激変メイクで2度目の受賞なるか:第92回アカデミー賞(シネマトゥデイ)

出典元:『スキャンダル』より。左がシャーリーズ・セロン演じる元FOXキャスターのメーガン・ケリー – (C) Lions Gate Entertainment Inc.

第92回アカデミー賞のノミネーションが1月13日に発表され、映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(2017)で第90回アカデミー賞メイク・ヘアスタイリング賞に輝いたカズ・ヒロ(旧:辻一弘)が同賞において4度目のノミネート入りを果たした。対象となったのは、2016年にアメリカのテレビ局FOXニュースで行われたセクシュアルハラスメントの実話に基づく『スキャンダル』(2月21日公開)で、カズは実在の元FOXキャスターにふんしたシャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマンらの特殊メイクを担当。アン・モーガン、ヴィヴィアン・メイカーと共にノミネート入りとなった。2月10日に開催されるアカデミー賞授賞式で、2度目のオスカー受賞となるか、注目される。

【動画】シャーリーズ・セロン激変の『スキャンダル』特報

 『スキャンダル』は、局から一方的に解雇されたFOXニュースのベテランキャスター、グレッチェン・カールソンが、CEOのロジャー・エイルズをセクハラで訴えた顛末を描く物語。グレッチェンに『めぐりあう時間たち』(2002)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したニコール・キッドマン、エイルズに『レイジング・ケイン』(1992)、『クリフハンガー』(1993)などの悪役で知られるジョン・リスゴー。とりわけ、『モンスター』(2003)で10キロ超の増量を経て連続殺人犯にふんし、オスカーに輝いたシャーリーズが『スキャンダル』のFOXキャスター、メーガン・ケリー役でもまた驚くような変貌を見せている。シャーリーズも本作で3度目の主演女優賞候補となった。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。