趣里、「時効警察」参戦 オダギリジョーの差し入れでエンジンオン!(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:趣里、オダギリジョー

女優の趣里が、11月15日(金)23時15分~放送(※一部地域を除く) のドラマ『時効警察はじめました』第5話(テレビ朝日系)に出演することが明らかになった。趣里は新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆)の親友で、超人気お笑い芸人だった父親を時効事件で亡くした娘・夏歩を演じる。

 「お笑いが大好きで、共演したお笑い芸人さんのライブもよく見に行っている」という趣里は、お笑いを題材にした話に大喜び。「尼神インターの渚さん主催のライブを見に行ったとき、すごく強烈なキャラの皆さんが舞台に登場したことを思い出して、『これは私もキャラクターで行かないと!』と思いましたね(笑)」と、殻を突き破る決意をしたそう。というのも、夏歩は父の相方が犯人だと確信。普段はかわいいのに、父の相方の話になると“地獄へ急転直下の邪悪オーラ”を発する強烈キャラなのだ。

 そんな両極端の二面性を持つ夏歩を演じることになった趣里は「二面性は誰もが持っている部分。夏歩はその裏表の落差が激しいですが、楽しんで演じられたらいいなって思いました」と意欲満々。実際の撮影でも、個性メガ盛りの共演者たちに負けじと、一度見たら一生忘れられない“かわい子ちゃんぶり”と“邪悪っぷり”を大放出することに…! 「皆さん、濃いので楽しいです。私も皆さんにお芝居を引き出していただいている感じで刺激的でしたし、全力で演じさせていただきました」と、充実感をにじませた。

コメントは受け付けていません。