窪田正孝主演「初恋」衝撃的な出会いとらえた特報完成! 公開は20年2月28日に(映画.com)

出典元:2種類のポスタービジュアル

[映画.com ニュース] 三池崇史監督と窪田正孝がタッグを組んだ「初恋」の公開日が2020年2月28日に決定。あわせて、特報映像が披露された。

【動画】窪田正孝主演「初恋」特報映像

 余命わずかの天才プロボクサー・葛城レオ(窪田)が、ヤクザに追われる少女モニカと出会い、アンダーグラウンドの世界へと巻きこまれていく濃密な一晩を描く。新進女優の小西桜子がヒロイン・モニカ役に抜てきされているほか、大森南朋、染谷将太、ベッキー、村上淳、滝藤賢一、内野聖陽ら豪華キャストが出演している。

 第72回カンヌ国際映画祭の監督週間に選出されたほか、第44回トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門へ出品された。9月27日には全米公開が控えている。

 特報映像は、負けるはずのない相手にKOされ運び込まれた病院で、自分の余命がわずかだと突き付けられて自暴自棄になっていたレオ(窪田)と、刑事の大伴(大森南朋)に追われて逃げるモニカ(小西)の衝撃的な出会いが映し出される。大伴に強烈なパンチを浴びせ、見ず知らずのモニカを助けたことから、レオの人生の歯車は一気に狂い始める。

 特報映像にあわせて、レオとモニカをとらえた“初恋”感が漂うビジュアルと、“事件”と“ドラマ”を予感させる2種類のポスターも披露された。「初恋」は2020年2月28日から全国公開。

【広告】

【ボムBTサプリ】



1ヶ月に一回のお届け定期便を開始!
毎回15%OFFでお得に続けられる。


コメントは受け付けていません。