是枝裕和『真実』宮本信子、宮崎あおい、佐々木みゆが吹替キャストに!(シネマトゥデイ)

出典元:みんないい笑顔! – (C)2019 3B-分福-MI MOVIES-FRANCE 3 CINEMA

日仏合作の映画として製作された是枝裕和監督の新作『真実』(10月11日公開)の日本語吹替版の公開が決定し、宮本信子、宮崎あおい、そして『万引き家族』に出演していた子役の佐々木みゆが参加していることが明らかになった。三人はいずれも洋画の吹替は今回が初挑戦となる。

【動画】是枝裕和『真実』予告編

 カトリーヌ・ドヌーヴ、ジュリエット・ビノシュ、イーサン・ホークといった世界的キャストが集結した本作では、フランス語と英語が使用されている。自伝本「真実」を出版した国民的女優ファビエンヌ(ドヌーヴ)とその娘リュミール(ビノシュ)の2人を中心にした家族の物語が描かれる。宮本はファビエンヌの声を、宮崎はリュミールの声を担う。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。